« 今日も混浴 | トップページ | 隣の三十路妻 淫タビュー発売です »

2006年5月 6日 (土)

温泉の後は

温泉から出て、帰ってくる途中で、「このまま行くと道が混んでいそうだから」と抜け道の方に入りました。確かにこの道は混まないですよね、だって車がやっとすれ違えるくらいの道幅でカーブばかりなんですから、20分ほど走ると渓流があって車が2台くらい停められる所があったので、車を停めて少し散策する事に、芽吹いたばかりの新緑がきれいです。上流の方に少し歩いたところに渓流に降りられるところがあったので、降りてみる事にしました。降りる途中で木の枝にパンストを引っ掛けてしまい「あっ、破れちゃった」「どれどれ」とご主人様スカートを捲り上げてきました。捲り上げなくても判るとこなんですけど、・・・

水辺に下りて渓流に手を入れてみると「うわー、冷たくてきもちいいー」とちゃぱちゃぱしていたら、「こっちも、気持ち好くしてやろうか?」と、後ろから、おっぱいを、むぎゅとされて、立たされると、ぎゅー、してくれて、キス、手はお尻の方へ、スカート捲り上げてお尻なでなで、お尻むぎゅ、それから、おっぱいをペロンと出されてしゃがまされて、(しゃがむ時Tバックがまんまんにくいこんじゃいました)ズボンの上からご主人様の物に触ると、まだ少しふにゃさんです。チャックを下ろして、息子さんを出すと半起ち状態、さきっぽから透明のお露が、お口に咥えてむにゅむにゅしてたら元気になりました。立ち上がらされて、側の木を摑まらされて、お尻を突き出すような格好させられると、スカート捲くってパンストのお尻の方をビリビリと破くと「あれ、Tバックがこんなにくいこんでる、何かヌルヌルしたものがでてるみたいだな~、どうしてかな?」「ちん○ん欲しいの」「いやらしいやつだな~、まだ明るいぞ、それにここ表だよ、それでもHしてほしいの?」「はい、お願いです入れてください」くいこんでいたTバックを引き出して横にずらすと「あ~あ、こんなにしちゃって、ヌルヌルのお露だして、ぱっくり口開けてるぞ」やっと、息子さんが私の蜜壷の入り口に、でも入れてきてくれません「はやく~」「そんなに欲しければ自分で入れるんだな」も~意地悪、お尻を突き出すようにして入れていくと、、ご主人様、腰を引いて途中までしか入れてくれません「もっと、もっと欲しいの」「しょうがないヤツだな」露出している両方のおっぱいを、ぎゅっと掴むと、一気に奥まで入れてきました。「あっ、う~」「あんまり、大きな声出すと、聞けちゃうかもしれないよ」と言われましたが、後はもやもやの中、「出して、出して」と言っていた気がします。

「ふう~」ご主人様の物が抜かれると、Tバックが元にもどされました。敏感になっているところにまたくいこんで「あっ」と声がでてしまいました。「はい、きれいにして」ティシュ持ってきていないので、お口できれいにしなくては、お口に入れるとご主人様と私のものが混じった匂いと味がします。ご主人様の物は飲めるし匂いも平気なんですが、自分の物の味と匂いは好きになれません。きれいにするため、しゃがんでいたら、ご主人様の物が中から流れ出てきました。「出てきちゃった」「しょうがないな~、これ貸してやるよ」とズボンのポケットからハンカチを出してくれました。ハンカチ持っているなら最初から出してくれればいいのに、でも、ご主人様の物きれいにするのも奴隷の務めですものね。

それから車にもどり今度はティシュできれいきれいして、しばらく走ると牧場があって牛さんがいたので、一緒に写真を撮ってお家に帰ってきました。

|

« 今日も混浴 | トップページ | 隣の三十路妻 淫タビュー発売です »

アダルト」カテゴリの記事

コメント

昨夜はどうもでした^^
少しだけでしたけど、お話できて
嬉しかったです^^

また話しましょうね~
なれないと大変だと思いますけど^^

投稿: 子犬 | 2006年5月 6日 (土) 18時48分

子犬さん、私もお話できて良かったです。
私がやっていたチャットは多くても5人位だったので、勝手が掴めませんでした。何しろ私は書くのが遅いので、あれあれという感じでした、またよろしくお願いします。
子犬さんの、ブログの感じとチャットの感じのギャップにちょっと、驚きでした。

投稿: 美代子 | 2006年5月 6日 (土) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166437/9922565

この記事へのトラックバック一覧です: 温泉の後は:

« 今日も混浴 | トップページ | 隣の三十路妻 淫タビュー発売です »