« コートの季節(2) | トップページ | 今日はアルバイト »

2006年12月15日 (金)

コートの季節(3)

コートの季節(2)からのつづきです。

まず行ったのは、一昨年の春、桜の季節に緊縛露出をした公園です。割合大きな公園なので、犬の散歩させている人や、子供連れで遊びに来ている人なんかが十数人、このミニコートの半尻状態で歩くのは、さすがにまずいと、もう一度赤のロングコートに着替えて、電話BOXへ、そこで露出しながら、外のご主人様の携帯に電話、勿論私から電話をきることはできません。3分ほどで、「電話切っていいよ」と言われ、外に出ると、あまり人のいない方に行き、撮影、今年の春カラオケ歌った舞台に行きまた撮影、もう一度別の電話BOXでまた電話、それから、同じ公園なんですが、少し離れた駐車場に移動、こちらは数人の人と、公園の整備をしている人がいるだけなので、ミニコートにまた着替えて、半尻状態で、遊歩道歩いていたら、犬の散歩している人が向こうから、道は一本だし、変に隠れるのもおかしいので、そのまま進んでいきました。正面から見てもストッキングの上の生太腿見えてると思うけど、お互い何食わぬ顔してすれ違いました。何枚か写真を撮ったらご主人様「コートも脱ぎなさい」ってガーターにストッキングとTバックだけで、さらに写真撮影、少し離れたところでは、公園管理の人が道の落ち葉集めていたんですが、コートはご主人様が持っているので、そのまま少し散歩、時間は3分ほどだったらしいんですが、凄く長く感じました。それから男子トイレに入って撮影、

その公園を後にして、今度は道路沿いの小さな神社の公園に、ここは、結構車が通るんですが、滑り台に乗ったり、ブランコで撮影して、車に戻ったら「もう、服着ていいよ」って言うので、つい、車、道路側向けて止めていたのに、コート脱いでしまい、上半身裸に、「おい、車から丸見えだぞ」って言われたんですが、もういいやと、そのままブラ着けたり、スカート穿いたりセーター着たり、まあ、ご主人様も車発進させるわけでもなく、服着終わるまでそのままでした。その時通過した車の中に、ご主人様の知り合いの方がいて、翌日ご主人様に電話が有り「昨日は大分楽しそうな事してたね」って言われたそうです。

それから家に帰る途中、また公園が有ったので、滑り台で下から写真撮られた後、また男子トイレに、そしたら個室の方に連れ込まれて、ドアを閉めると、キスされて、壁に手を着かされてお尻を突き出すような格好に、スカート捲り上げられて、指をまんまんに入れられて(まんまんは露出撮影と食い込みTバックの刺激でヌルヌルになっていたので)蜜壷の中悪戯しながら「もう、準備できてるみたいだね」って、私が頷くと、Tバック横にずらして、息子さん、バックから私の中に「あう~ん、あぅっ」って声出したら、「声出すとばれちゃうよ」って、声を押し殺して、後ろから責められるのって刺激的でした。ご主人様もいつもより早くいっちゃいました。男子トイレから出る時はなんだかドキドキしちゃいました。

それから、ご主人様の家に帰り、車から降りようとしたら、「ここ、きれいにしなさい」って、ペロペロご奉仕させられて、ご主人様と私のものが混じった味と、匂いが、どうも自分の物の匂いと味は好きになれませんね、ご主人様の手はスカート捲り上げて、まんまんにあてていたティシュを取ってまたクチュクチュ悪戯するんです。でも体勢的にあまり深くまでは指入れられないみたいで、「じゃあ、ベットに行くか」って、え~、2回戦ですか?私は良いけど、そんなに張り切って明日大丈夫なのかな?と言うわけで今度はベットでまったりH,でも途中で「この歳で2回はきくな~」って言ってました。2回戦の後「あ~、腹減ったな~」って、そうですよ、今日まだ晩御飯食べてない、それからシャワー浴びて、晩御飯に焼肉屋さんに行き、お腹がいっぱいになったら、今度は睡魔が、家まで送ってもらい、家に帰ると即、布団にもぐりこみ寝てしまいました。2006_12100067 2006_12100043 2006_12100074 なにか、張り切り過ぎてしまったみたい。

|

« コートの季節(2) | トップページ | 今日はアルバイト »

アダルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166437/13075858

この記事へのトラックバック一覧です: コートの季節(3):

» 早漏が悩みの僕に射精をコントロールして女性をイカせるなんて、できっこない! [早漏が悩みの僕に射精をコントロールして女性をイカせるなんて、できっこない!]
”もし、「わたし」の秘密を誰にも話さないと約束してもらえるのであれば、射精を自由にコントロールして女性を支配して、色々なプレイを楽しめる可能性も増す秘密の方法をお話しするのですが…”『彼女を置いて一人でイッてしまって情けない…』今、あなたがこれを読んでくれているという事は、私と同じように「情けない」「悔しい」気持ちを1人で抱えているのだと思います。「早漏のせいでセックスが恐い、告白できない、自分を変えたい…」こう... [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 14時41分

» アダルトポータルサイト アフ〜ンジャパン [ahoon! Japan ]
AVに関連する情報を集めたページを運営しております。 [続きを読む]

受信: 2007年8月15日 (水) 02時29分

« コートの季節(2) | トップページ | 今日はアルバイト »