« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月29日 (日)

温泉にでも行くか

今日は参議院選挙でしたね。皆さんちゃんと選挙に行きましたか?私はちゃんと行きましたよ、じゃないとどんな政治をされても良いということになりますからね。

ショーで鞭打たれて内出血した所が、3日以上たったので暖めた方が治りが早いと言うので、温泉に行ってきました。温い温泉でじっくり暖めた方が良いという事なので、板室温泉に行く事にしたのですが、温泉だけではつまらないので、日光の霧降高原に行ってから温泉に行く事にしました。霧降高原道路が無料になってから初めて霧降高原に行きましたが、もう日光キスゲの時期も過ぎていたので道路は空いていました。大笹牧場まで行って、牛乳と牛串とカマンベールチーズフライを食べて、羊さん山羊さんなんかと少し遊んで下に降りて霧降の滝に行きました。ちょうど雨も止んでいたので、観瀑台まで行ってみました。お天気が悪いせいかあまり人が居なかったのでちょっと途中で露出撮影、滝を見て帰りに喉が渇いたので、「森のレストラン」でミルクティーを飲んで、お昼も近いので名物のチーズケーキをご主人様と半分こして食べました。(此処は日光の明治の館がやっているお店です)それから途中の和食屋さんでお昼のランチセットを食べました。鯛、中トロ、甘エビ、生たこのお刺身に舞茸、しし唐、かぼちゃ、サツマ芋、ピーマンの天ぷら、卵豆腐とお新香、ご飯にアラ汁が付いて1580円と美味しくてリーズナブルなお店でした。ただお店の名前を忘れてしまい書く事が出来なくてすみません。

それから、もう一度高速に乗り、西那須塩原ICまで行って、板室温泉の山晃館に行きました。此処は温くて、長く入っていられるし、PH9,4のアルカリ性の温泉でお肌がサラサラスベスベになります。出たり入ったりして1時間半程入浴してきました。鞭の痕早く消えると良いんですけど、一度じゃ無理みたいです。

夕ご飯は、行きつけの豚カツ屋さん「ぎんなん」で私はしそ巻きチキンカツ定食、ご主人様はひれカツ定食をたべてきました。今日もカロリーオーバーになってしまった。明日から少しダイエットしないと・・・・できるかな?Img_0067 Img_0066 Img_0065

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2007年7月28日 (土)

ちょっと裏話など

  私のお尻の内出血、ご主人様とのプレイではこんなになった事ないんです。やっぱり手加減して叩いていたんですね。今回の舞台では、千秋さんのお相手のM女さんと私で、お互い鞭の痕見せ合って「うわー、痛そう」なんて言っていました。其の方は太股の内側が凄くなっていました。

今回のシーナ女王様との打ち合わせの時、「針刺しはNG」ですと言っていたのですが、出番が近づいてから、「針刺したいな~、針刺したいな~」と何度も言われ、「ちょっとなら良いですよ」と言ってしまったのでラストでオッパイに針を刺される事になってしまいました。その代わり浣腸が無くなりました。でも結果的に1日3度も浣腸されたらお腹おかしくなっていたかも知れませんね。シーナ女王様って空き時間の時にも色々責め方考えていて、何か考え付くとニコ~って笑って「ねえ、ねえ」って話しかけてくるので、「聞きたくない、聞きたくない」って言っていたんですが、8割がた其の通りにされてしまいましたね、何しろこちらは縛られて逃げられないんですからね、しかも舞台の上だし、ラストステージの時は針刺しをお尻にされたんですが、この時も針でお尻チクチク刺して遊ぶし、一本鞭で叩く時はにっこり笑いながらバシッと情け容赦なく叩いてくるし、異物挿入も「他の人たちがバイブ使っているから、他の物でいこうよ」って、ちなみにゴーヤととうもろこしは今回が初体験でした。

26日は、ご主人様がAさんから急に簡易吊り台の製作を頼まれて、吊り台の強度確認と言う口実で付いて行きました。3時間ほどで組み立て終わり、強度確認ということで、吊ってもらいましたが、本当は接着剤が乾く24時間待たなくてはいけないのに、時間が無いのですぐに吊られました。いつもなら縄を掛けられていくうちに、縄酔いで気持ち良くなるんですが、ご主人様が「一応80kgまでは大丈夫なはずだけど、まだ接着剤乾いていないからな」なんて言うので、すごく気持ち良いまではいきませんでした。でも、やはり日本でも有数の方の縄の掛け方は違う、吊るされても、痛いとか苦しいとか全然有りません、有るのは心地よい拘束感、これがお仕事で来ているのでなければ完全に縄酔いでいっちゃいましたね。Img_0058 Img_0062 Img_0062Img_0059

| | コメント (5) | トラックバック (4)

2007年7月27日 (金)

無事?ショー終わりました

報告が遅くなりましたが、24、25日の栗橋大一劇場のSM大会の出演(2日で6ステージ)無事?に終了いたしました。数多くの、ご声援、ご来店有難うございました。特に2日連続で最前列で御覧くださった方有難うございました。

御覧いただけなかった方に、簡単にステージの事を書かせていただきます。

但しSMに興味の無い方は、お読みにならないでください。

内容は2回連続で御覧になっていく方もいらっしゃっるので、少しずつ設定を変えて行なわれましたが、私は赤い長襦袢に薄いブルーの浴衣に黄色の帯、それに割烹着を着て買い物カゴを持って(パチンコで作った借金が返せなくなった主婦が事務所で責められるという設定です)細い木を束ねたもので叩かれながら舞台に出てきます。その後首に縄を掛けられ、手の自由を奪われて、割烹着と浴衣を脱がされて長襦袢だけにされます。それから四つん這いで回転舞台に連れて行かれ、立てないようにお客様に縄を持ってもらい、シーナさんがボンデージ風の衣装になり、バラ鞭や一本鞭で叩かれます(一本鞭はマジで痛かった)それから起こされて、上半身を裸にされて後ろ手に縄を掛けられます。そしてまた前に倒されて、お尻を高く上げた格好で襦袢の裾を捲り上げられます。下着は着けていないので、お尻が丸見えになってしまいます。そしてフィスト(指4本くらいかな)、それからアナルに異物挿入(長ネギやきゅうり、バナナ等の比較的細いもの)そしてマンマンへの異物挿入(ゴーヤ、とうもろこし、人参、ナス、サツマイモ等の比較的太いもの)これらはステージごとに入れるものを変えたり、2穴同時に挿入されたりと替えていました。これらの物は私が持っていた買い物カゴに入っていて、其の都度シーナ女王様が勝手に選んで入れてくるのですが、私からは何を入れてくるか見えないので不安も有るし、しかも太い物を結構奥まで入れてくるので痛かった事も何度か有りました。やはりマンマンに入れられるのはチン○ンが良いですね、これらの野菜は近くのスーパーで私が買っていくのですが、これ位なら入るかなとか、ゴボウじゃ細いとか、山芋入れたら大変な事になっちゃうだろうなとか、考えながら買ったんですが、いったい何の料理作るのか分らない組み合わせですよね、話がそれてしまいましたね、それからいったん起こされて、縄を掛けなおされて、襦袢も脱がされて全裸にされて蝋燭責めです、足を広げられた格好で、お腹やオッパイに蝋をたらされて其の後片足を持ち上げられて、足に蝋をたらされるのですが、其の蝋がマンマンまで垂れて来て、熱かった。最後にオッパイに垂れた蝋をスパンキングで落とされて、オッパイへの針刺しで終わりとなります。

舞台は、初めてでしたが色々な意味で勉強になりました。パイパンのあそこを数十センチの距離から何人もの方に見られたのも初めてでしたし、女王様の方が情け容赦なく責めるものだとか、一本鞭はステージ数が多いと厳しいとか(多分、鞭の痕の内出血1週間は取れないだろうな) 、今度舞台のお話が有った時は今回の事を参考に、より皆さんに楽しんでいただければ良いなと思っています。

嬉しかった事は、舞台の途中で席を立つ方がいなかった事です。今回出演した中で、一番年長だし、スタイル悪いし、美人じゃ無いし、「引っ込め」とか、皆さん席を立ってしまうのではないかと心配していたのですが、本当皆さん真剣に見てくださり、盛大に拍手してくださり本当に有難うございました。

また、遠方より電車を乗り継いで見に来てくださった(しかも差し入れまで)方や、以前出演したAVの会社の社長さんも見に来てくださったりと、大変でしたが嬉しい事も沢山有った2日間でした。Imga0409Imga0388 P1000979

| | コメント (8) | トラックバック (3)

2007年7月22日 (日)

ストリップショー見学

21日から、栗橋第一劇場のSMショーが始まったので、どのようなショーなのか見に行ってきました。

ストリップ劇場に行くのは初めてでしたし、女一人で行って良いものかどうかも分らないので、ご主人様に一緒に行っていただきました。午後2時半頃劇場に着いて中に入ると、ちょうど、シイナ女王様のショーをやっているところでした。3,40人の観客の方がいましたが女は私一人、(女装のオカマさんが一人いましたが)後ろの方の席に座って舞台を見ました。

舞台では、シイナ女王様が、レースの腰巻だけで、上半身に縄を掛けられて半吊りにされたM女さんを鞭打ちしているところでした。その後、蝋燭責め、バイブ責め等と続き、最後は乳房への針刺しでした。そこで舞台は一度終わりその後5分程M女さんの開脚ショーが有り、1回目のショーが終わりました。20分の休憩の後2回目のショーが始まりました。初めは、女子校生の格好をした方の自縛オナニーショーと踊り、次の方は、大量の蝋燭(20本以上)を使った蝋燭ショー、その次はS女王様がお客様のM男性に対しての調教ショー、女王様のお喋りも楽しく最後はM男さんが女王様の聖水をいただいて終わりました。次は私もAVで2度縛っていただいた事の有る、千秋さんのSMショーでした。やはりプロの方の縛りは早くて綺麗ですね、内容は縛り、鞭打ち、蝋燭責め、ペニバンを使っての責め等でした。千秋さんのショーの後は、M女さんが1人で出てきて自縛、お客様に責めてくれるように頼んだのですが、誰も出て行きません、M女さんも困っているようなので、ご主人様に「出てってあげれば」と言ったら、「じゃあ行くか」と言って出て行きましたが、ご主人様も、回転する舞台なんて始めて、鞭打ち、蝋燭責め、バイブ責め、アナルバイブ責め、スパンキング、さらにWバイブ責め等をして30分程で舞台から降りてきました。私が「責めがくどすぎるよ」と言ったら、「途中で止めようとしたら、最後までいかせてください、て言うので、終わりに出来なかった」と言っていました。

最後にシイナ女王様のショーを最初から見てから帰って来ましたが、出演している方が、皆さん綺麗で、スタイルが良くて、しかも体が柔らかいし踊りも出来て、スタイル悪くて踊りも出来ない私でお客様に喜んでいただけるのかなって、ちょっと心配になりました。M女さんは皆さんパイパンでしたが、やはりパイパンはM女の印なんでしょうかね。私も出演前にもう一度綺麗にしていただかなくちゃね。

超熟ラプソディーさんから、取材には行けませんが、ショーの写真送ってくださいとのお話が有りましたので、数ヵ月後の超熟ラプソディーにショーの写真が載るかもしれません。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007年7月16日 (月)

久しぶりのパイパン

今度の舞台では、パイパンにして措いてくださいと、女王様から連絡がきたので、久しぶりにご主人様にツルツルのパイパンにしてもらいました。ビデオの撮影が有ると困るので、調整していたのですが、パイパン好きの私は、すっきりしてやはりこの方が気持ち良いですね。

14日は、久しぶりに女装娘さん達と会って、オカマバーに遊びに行って来ました。遠方からの方もいたので夜の9時に集合、女は私一人なのに、服装はご主人様だけ男で後は女の格好という不思議な集団、ただ台風の影響で街に人が少なくて注目度が少なかったのが少し残念でした。お店はママ(マスター?)が一人でやっているお店でしたが、そのママがすごく楽しい人で、途中でママのショータイムがあったり(元ダンサーと言う事でした)皆でカラオケしたり、お店に有る衣装に着替えたりで、あっという間に時間が過ぎてしまいました。その後お腹も空いたので居酒屋さんに行き、焼きうどん食べたり、少し飲んだりしたら午前3時を過ぎていました。家に帰ってきたら5時を過ぎて明るくなっていました。この日はピンクのロリ服を着て行ったのですが、インパクトが少なかったのか、コンビニなんかに入ってもあまり注目されなくてちょっと残念でした。「なんだ、これは?」って顔されるのが楽しみなんですけどね。

今日は、大きな地震が有りましたね、被害にあわれた地方の方お見舞い申し上げます。ところで、ジュセリーノという人が7月13日に日本で地震が有るって予言していたのですが、13日は地震は無くて台風、でも台風の予言は10月のはず、やっぱり外れたのかなと思っていたら3日遅れの今日地震が有りましたね。この人の予言このほかの物もあたるんでしょうかね、当たるとすればこれからの日本ちょっと心配ですね。P1000967 P1000964

| | コメント (4) | トラックバック (4)

2007年7月14日 (土)

日時の予定変更です

先の記事で書きましたSMショーの件です。

出演日が急遽変更になりました。7月21日からではなく、7月24日(火)と7月25日(水)の2日間になりました。見に来るご予定の方はお間違いの無いようにお願いいたします。

それから、劇場さんから、ビデオ撮影OKの許可をいただきましたので、ショーの様子を撮影した物を後日ご希望の方に販売できると思います。(お客様が撮影する事は禁止ですのでお間違いないようにしてください)

急な予定変更で申し訳ございません。

| | コメント (4)

今度はSMショー

今度のお仕事が決まりました。

今度のお仕事は、私も初体験のSMストリップショーです。AVやプライベートではSMをやっていますが、お客様の前でのショーというのは初めてなので、ちょっとドキドキしています。でも何人もの方に私の恥しい姿を見られると思うとそう思うだけで・・・・ちょっとジュンとしちゃう変態美代子です。

日時は7月21日(土)~7月25日(水)までの5日間で、劇場は埼玉県の栗橋町の「栗橋第一劇場」です。1日3ステージの予定です。今回、私を調教してくださるのは、シイナ女王様です。スレンダーで背が高くて美人の女王様ですので、チビデブの私とは好対照ではないかと思います。内容としては(変更があるかもしれませんが)長襦袢姿での緊縛、鞭打ち、蝋燭、バイブ等の異物挿入責め、浣腸、の予定です。それから、7月29日(日)のスカトロ「糞婆あ大会」(こちらは他の出演者の方と交渉中ですので、まだ開演が決定していません)が開催されればそちらにも出演の予定です。決まりましたらこちらのブログに書きますのでよろしくお願いします。お近くで興味のある方は、見に来てくださいね。

写真は、シイナ女王様と打ち合わせの時に、軽く縛っていただいた時のものです。P1000927 P1000929

(*ショーの出演の日時が変更になりました。7月24日と25日の2日間になってしまいました。お間違いないようお願いいたします。)

| | コメント (5) | トラックバック (7)

2007年7月10日 (火)

私って、変かな?(2)

昨日の記事の続きです。

シルバーのアクセサリー屋さんで、ネックレスを選んでいる時も、お店の方が「こちらも新作なんですよ、こちらも付けてみてください」って言って、付けてくれるんですが、何しろノーブラで、胸の開いている服なので、ばれないかと気がきでありません、そう思うと乳首立ってきちゃうし、品物を見るとき前屈みになると、ミニワンピなのでお尻見えそうになっちゃうし、何かドキドキでした。

お店を出て、車に乗ると、ご主人様が乳首触って「何でこんなに乳首硬くしてるの?」「こっちも濡れてるんだろう」って、ワンピの裾から手を入れてきたので、足をギュッと閉じたら「なに足閉じてんの、足広げて検査だよ、濡れてて車のシート汚されちゃ困るからね」って、足を広げると、まんまんに指入れて「あ~、何にもしてないのに、こんなにグチョグチョにして、いやらしいやつだな~、少しお仕置きしなくちゃね」と言うと、車を発進させて、人気の無い別荘分譲地に車を停めて、「シート倒して、ワンピ捲くりなさい」って、私がそのようにすると、ワンピの胸のところ下にさげてオッパイを出して、チュパチュパ、手は蜜壷の中に指入れて掻き回して、ジュブジュブといやらしい音が響きます。「もっと足広げて」と言われて、足を広げると今度は指を2本か3本で蜜壷を掻き回して「あ~ん、欲しい」「何が欲しいの?」「オチ○チン」「何処に?」「まんまんに」「どうして欲しいの」「まんまんに入れて欲しいの」「じゃあ、チン○ン、チュパチュパしなさい」って言うとシートを倒したので、ご主人様のズボンのジッパーを下げて、半分くらい硬くなっている息子さんを外に出して、パクッ、チュパチュパ、チロチロ、しばらくして「ねぇ、硬くなったよ」って言ったら、「じゃあ、ここまでね」って、「なんで~、Hしないの~」って言ったら「此処でHしたら、お前喜ぶだろう、そしたら、お仕置きにならないからね」って、もうっ、人をその気にさせておいて、意地悪なんだから。

それから、夕飯を食べにお気に入りの豚カツ屋「ぎんなん」さんに行きました。そうしたら準備中の札が懸かっているので「今日はお休みなんですか?」って聞いたら、「今日は、宴会が入っていて、いっぱいなんだけど、自宅の部屋でよければ、大丈夫だよ」って言ってくださったので、お言葉に甘えて、自宅にお邪魔して、お食事してきました。

お家に帰って、さっきの続きかな、と思ったら、ご主人様テレビ見てる、その内にウトウトし始めて、30分ほどそのままにしていましたが、このままじゃH無しになってしまう、そこでうたた寝しているご主人様のお尻を、ガブッ、思いっきり噛んでやりました。「痛て~、なにすんじゃい」と言って、起きると、ワンピ捲り上げて、丸出しのお尻バシーン、もう一回バシーン、逃げようとする(本気で逃げてる訳じゃないです)私を押さえつけると、まんまんに指をムニュって入れてきて「また、こんなに濡らして、何でまた濡らしてるんだ?」と言いながら蜜壷を指責め、その後、私の腕を後ろ手に掴んだまま顔を床に押し付けてお尻を高く上げた格好で後ろから、チン○ン入れてきました。激しく突かれて、私がいきそうになると、突くのを止めて、いかせてくれません、私が思わず自分で腰を動かすと「腰、動かすな」って、少し落ちつくとまたズコズコされて、またいきそうになるとまた突くのを止めて、とこんな事を何度かされて、「ねぇ。お願い、いかせてください」と言うと、今度は開脚屈曲位で突かれて「もっと、もっと」「奥で、一番奥で出して」と言っていたような気がします。

Hの時の事がもっと詳しく書ければ、いいのでしょうけれど、自分のHって良く覚えていないんですよね。

| | コメント (4) | トラックバック (8)

2007年7月 9日 (月)

私って、変かな?

昨日の日曜日は、久しぶりに露出撮影をしようと那須の方に出かけました。

今日の服装は黒のミニワンピに黒のミニスリップ、下着は着けないでノーパン、ノーブラです。

最初に遊園地で撮影しようと、遊園地に向かったら雨が降り出したので、予定を変えて混浴温泉に行きました。でもお天気のせいか温泉に行ったら私達だけしかいません、ちょっと残念、でもその分ゆったり、のんびり温泉を楽しんできました。

それから、山の上の方に行って、ロープウェイの駐車場で露出撮影をすることにしました。駐車場もお天気のせいで山登りする人も少ないみたいで割りと空いていましたが、それでも駐車場歩いている人や出入りしている車も有るんですが、子供連れの人がいないので、まあ大丈夫かなと、色々撮影してきました。帰りはミニスリップも着るのを禁じられてミニワンピだけにされてしまいました。色が黒なので比較的解りづらいのですが、裏地が無いので乳首とか、透けてるんです。それからシルバーのアクセサリー屋さんに行って、夏用のネックレスを2本買いました。2007_07080043 2007_07080046

| | コメント (3) | トラックバック (3)

2007年7月 2日 (月)

デブ注意報

このところアクセス数が今までと違い、一日5000件とかいっているんです。調べてみたら先週から急に増えているんですが、いったい何が有ったのでしょうね、

しばらく前ですが、私のフアンだという方とお話しする機会があり、2時間ほどお喋りしてきたのですが、その方が「実は美代子さんに、もっと太ってほしいんですよね、やっぱり中年の女性は太っている方が安心できると言うか、甘えられそうというか、とにかく好きなんですよね、でも、会社の人とか友達とかに太った中年が好きだなんて言うと、馬鹿にされそうで、好きでもない若い女の子の事、こんな子が良いなとか言って話し合わせているんですけどね」って言われて、以前AVメーカーの方に言われた事を思い出しました。「太った女の方の作品は、大ヒットとかは無いんですが、それなりに売れるんですよ、」と言うので、「でも、私の周りでデブが良いって言われた事無いですよ」って言ったら、「日本は、皆と同じ事言ってないと、すぐにあいつは変わってるとか、言われちゃいますから、なかなか本当のこと言えないんですよね」って、確かに私も自分のこと、周りの人に私はMで露出調教でAVに出ています。なんて言えないですものね、私の場合こういった仕事をしているので色々な方と知り合えて、俗に変態とか、アブノーマルとか言われているような性癖をもっている方とのお付き合いも多いので、私の中には変態とかアブノーマルと言う言葉は、存在しませんし、(但し幼女とか、レイプは赦しませんが)それは、その人の個性と理解しています。だって、皆が皆同じ趣味だったら、それこそつまらないですよね。

そんな訳で、デブと言われようが、ドラミちゃんのSMショーと言われようが、怖いもの見たさと言われようが私のブログや写真を楽しみにしている方が、いらっしゃる間は出来るだけ続けていきたいと思います。(写真も近々露出撮影してくるようにいたしますので、もう少々お待ちください)

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2007年7月 1日 (日)

何がおきたの?

何がおきたんでしょう?

先ほどブログのアクセスを見たら、何と13000を超えています。こんな事初めてです。

先日、池袋のお店に遊びに行って来ました。どんなお店かと言うと、ハプニング居酒屋とでも言うようなお店です。15人も入ったら身動きできないようなお店なのですが、ママの手作りオリジナル料理が美味しくて、しかも料金がリーズナブル、でもこのお店の一番の特徴は、何が起こるか判らないことに尽きると思います。この日も有末さん(映画「花と蛇」で緊縛をされた方で、私のデビュー作「熟女倒錯大全4」で縛りと監督をされた方)が飲みにこられたのでお話したら、ちゃんと私のこと覚えていてくださり感激、サインもらっちゃいました。何しろデビュー作撮影の時はこんなに有名な方とは知らず、撮影が終わって家に帰ってからご主人様に日本でも有数の緊縛師の方だと教えられて、残念な事したと思っていたので、急いで色紙を買いに行き書いてもらいました。

その後、お店に来て私の隣に座った方が、色々お話していたらSの方で、SMクラブでプレイの帰りだと言う事で「今日は新しい一本鞭を使い試ししてきた」と言うので、それを見せてもらいました。「それ、気持ち良いんですよね」私の中でMモードのスイッチがON、ご主人様も「試しに打ってもらえば」と言うので、座敷の所で四つん這いになって、背中を打ってもらいました。何回か打たれた後、ご主人様が私のスカート捲り上げてショーツ丸見えにして(今日は綿のおばさんパンツだったのでそれを見られるほうが恥しかった)さらに鞭打ち、バシッ、ジーン、気持ち良い、う~ん、やっぱり一本鞭は良いな~、やっぱり一本鞭買ってもらおう。ご主人様は、お店にいた女の子が縛ってみてほしいと言うので、簡単な菱縄縛りを教えて縛ったら女の子気に入ったようで、帰るまでそのままで飲んでいました。

その後も、3人(女装のS男性、M女性、S女性)の方達が公開調教を始めたり、かと思えば、俺達は興味無いよと会社の話しながら飲んでる人たちもいるし、有末さんたちは今度やる劇の打ち合わせをしているしと、皆それぞれ自由にやりたい事をやりながら、料理とお酒を楽しんでいました。あっという間に時間がたってしまい、気が付いたら午前1時になっていました、なんと6時間も過ごしてしまいました。このお店雑誌や新聞などで何回か紹介されているのでご存知の方もいるかもしれませんね。Img_0045

| | コメント (10) | トラックバック (4)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »